参加者募集!)スマコチシリーズ ①興福寺旧境内コース

(奈良市観光協会主催ツアー)
・実施日 2024年3月10日(日)
◇お申し込みはこちら⇒奈良市観光協会サイト


かつては大和一国を支配した興福寺。
周辺にあった多くの子院(塔頭)は、どうなったのか?
スマホの古地図を片手に、昔と今を比べながら歩きます。
※印刷した地図もお渡ししますので、スマホがなくてもOKです。

①スマコチ

どんなところに行くのか、ご紹介します。
まずは、興福寺の伽藍をご案内。
もちろん、国宝館で「阿修羅像」も拝観します。
なぜ阿修羅は愁いを浮かべた表情なのか、その訳をお話しします。
工事中の五重塔の姿が見られるラストチャンス!
興福寺境内2

境内を出て登大路の北側を眺めます。
今は、奈良県庁、文化会館、奈良地裁など
奈良の行政・文化・司法の施設は、すべて興福寺の子院の跡だった!
奈良県庁

旧世尊院の門を見ます。
今はカフェになっています。
世尊院跡s

荒池のほとりに土塀が残っています。
千手院・中蔵院などの子院の名残です。
うらぶれた風情です。
千手院跡

庭が公開されている瑜伽山園地。
隣接してホテルやレストランがあります。
元は松林院という格上の子院です。
022s.jpg

鷺池の南のほうに、旧最勝院の門が残っています。
最勝院跡s

一乗院とともに子院のトップにあった大乗院の
庭が復元されています。夏には見事な百日紅の花が咲きます。
大乗院庭園

奈良公園のディープな場所を巡り、
興福寺が、こんなに大きかったと実感できるツアーです。
ぜひ、ご参加ください。 

ご案内します)桜咲く飛鳥

今年は桜の開花が早そうです。
3月下旬には、飛鳥の甘樫丘の桜が満開になるかもしれません。
春の飛鳥をのんびりと歩きませんか?
桜満開(飛鳥)22

・集合:近鉄橿原神宮前駅 10時20分
・解散:近鉄飛鳥駅 15時20分
 ※月日は、ご希望に沿って調整させて頂きます。


(コース)  
近鉄橿原神宮前駅~(バス)~甘樫丘⇒水落遺跡⇒
飛鳥寺⇒万葉文化館付近(昼食)⇒酒船石⇒
飛鳥宮跡⇒飛鳥京苑池遺構跡⇒石舞台~(バス)~
近鉄飛鳥駅駅 (歩行距離:約3.8km)
・お申込み・お問合せ⇒[お申込み・お問合せ]

甘樫丘からは、大和三山や飛鳥の集落などが望めます
P10702752S.jpg


日本最初の本格的な寺院の法興寺があった飛鳥寺
飛鳥寺_R


丘の上にある用途が謎の酒船石
飛鳥4(酒船石)


4つの宮跡が重なる石敷きの飛鳥宮跡
飛鳥宮跡


飛鳥京苑池遺構の発掘調査時の写真です
878c.jpg


蘇我馬子の墓とされる石舞台古墳
石舞台古墳F

日本の原風景が残る明日香村を歩くと、
心が癒されます。

奈良の春の風景紹介

一段と寒さが厳しくなってきましたが、
気持ちだけでも暖かくなるように、
一足先に、奈良の春の風景を紹介します。


まずは、吉野山
上千本の花矢倉展望台から、中千本を見下ろした風景です。
桜のシーズンは混雑します。
できるだけ朝早く行くことをおすすめします。
吉野山

続いて、明日香の甘樫の丘
丘の上からは、大和三山や遠く藤原宮跡、
そして近くの飛鳥の集落、飛鳥寺などが見渡せます。
山麓には、蘇我蝦夷・入鹿親子の邸宅があったと言われています。
甘樫丘24

藤原宮跡です
大極殿の北側、醍醐池のあたりでは、
桜と菜の花の競演を見ることができます。
遠くに耳成山が見えます。
図51

馬見丘陵公園もおすすめです
こちらは、桜とチューリップの競演です。
季節ごとに、色んな花が楽しめます。
056s.jpg

最後は、新緑の龍王ヶ淵
宇陀市室生向渕にある神秘的な池です。
古くから貴重な水源として守られてきました。
鏡のような水面に木々が映ります。
龍王ヶ淵

今年は桜の開花が、かなり早かったですが、
来年はどうでしょうか?
春の奈良を歩くのが待ち遠しいですね。



「あなただけの奈良巡り」をしませんか?

葛城古道をガイド
行きたいところ・時間など、ご希望をお聞きして、
「あなただけの奈良巡り」のプランを作り、ご案内します。
グループでも、おひとりでも、ご遠慮なくどうぞ!

◆おすすめコース⇒(E1~E8)
・コースの変更や短縮、おすすめコースにないところ等、ご相談に応じます
・お申込み・お問合せはこちら

<トピックス> ガイドの模様などを掲載しています→こちら

ご案内します)あなたの知らない東大寺

広大な東大寺境内のフチ(辺縁部)を巡り、
あまり知られていないスポットをご案内します。
紅葉の季節が、おすすめです。
  AC)二月堂 (2)
 
・集合:近鉄奈良駅
・解散:近鉄奈良駅(所要時間約2時間30分)
 ※月日・集合時間は、ご希望に沿って調整させて頂きます。

(コース)  
近鉄奈良駅~(バス)~バス停)東大寺大仏殿・春日大社前⇒春日野フォーラム・甍⇒手向山八幡宮⇒不動堂⇒二月堂⇒まんなおし地蔵⇒龍松院⇒正倉院⇒大仏池⇒転害門~(バス)~近鉄奈良駅 (歩行距離:約3.5km)
・お申込み・お問合せ⇒[お申込み・お問合せ]

春日野フォーラム・甍の庭、隠れた紅葉の穴場です
022リサイズL

二月堂の裏側の奥にある「まんなおし地蔵」
まん(巡りあわせ・タイミング)が悪いのを直してくれます
まんなおし地蔵S

東大寺境内の一番北にある知足院
知足院

天平時代の宝物を保管していた正倉院の正倉
正倉院展の期間以外は、平日のみ公開です
写真)正倉院

紅葉のスポット、大仏池
写真)大仏池

私が、ご案内します

安井 永

Author:安井 永
・奈良まほろばソムリエの会
 ガイドグループ所属
・Nara観光コンシェルジュ・アワード
 最優秀賞受賞

NPO法人 
奈良まほろばソムリエの会

奈良に精通する人材を認定する「奈良まほろばソムリエ検定」(奈良商工会議所主催)の最上級「奈良まほろばソムリエ」の合格者をはじめとする奈良を愛する人々の集まりです。